法人カードの活用術を公開|便利に使って資金の足しにしよう

中年の男の人

依頼する前に知りたい

手を上げる女性

手形割引とは、支払いの期日までに早く現金化ができるサービスになります。手形自体初めて触れる場合だと仕組みがわからないため戸惑うでしょう。利用する前に予備知識を付けておけば安心です。

詳細を確認する

通過させたい人へ

青いシャツの女性

プロミス審査に通過するためにはいくつかのコツを知る必要があります。またそのコツ通りに行なうことで審査に落ちると言った悲劇を経験することもないでしょう。通過するための必要なことを念頭に入れ審査をします。

詳細を確認する

融資になるカード

貯金箱とコイン

個人で使用するクレジットカードは様々な機能が付いているのがほとんどです。その中には事業の足しにしたり、資金調達に役立てたりと様々な場面で活用することができます。しかし、法人カードが手元にあるならその特徴を最大限に活かすことも考えるべきです。法人カードはもともと会社や個人事業者向けに発行されたカードなので経費精算や現金出納といった面倒な作業を軽減する効果があります。ここでいう作業軽減は、法人カードを利用すれば引き落としを一本化にすることでしょう。事務処理が以前よりもシンプルになるため事務員も大助かりです。作業効率ができると考えれば、手元にあって損はしないカードです。

経費精算が便利にこなせる法人カードは、支払いの手間を省かせるだけではなく手数料を安く済ませることもできます。近年景気悪化に伴い経費削減に力を入れる企業が増えている状況なので法人カードで無駄な費用を削減できるあたりは助かるでしょう。法人カードで公共料金や外注費用、物品購入で完了させることで手数料を半額に収めることができます。

クレジットカードで見かける航空券や新幹線のチケット手配には優遇されるサービスが付いている場合が多いです。これは宿泊施設でも適用されますが、法人カードでも同等のサービスが受けられます。むしろ、クレジットカードよりもレベルの高い優遇がなされるといって間違いないでしょう。ビジネスニーズに合わせたお得なサービスが受けられる点は法人カードに勝るものはありません。

土地と建物を犠牲にする

家の模型

不動産担保ローンは大口の融資を受けたい時に活用される方法です。ターゲットは人間ではなく土地と建物です。この二つを使うことで融資を楽に受けることができます。資金調達がしたい時に注目しましょう。

詳細を確認する